2019年 春ドラマ 紹介

2019年 春ドラマ の概要、キャスト、あらすじ、感想を紹介しています。

向かいのバズる家族 フジテレビ 木曜 24時

向かいのバズる家族 フジテレビ 木曜 24時

 

内容
SNSをめぐる家族の崩壊と再生を描く新しい形の家族ドラマ。SNSに投稿した動画がバズったことで、突然インフルエンサーとなる主人公・篝(かがり)あかりを内田理央が演じる。
家族がそれぞれSNSの世界にのめり込むあまり、裏の人格がむき出しになり、平穏な暮らしに異変が起こるさまをコメディータッチで描く。そのほか、明るくて人当たりのいい表向きの顔と、ダークサイドの顔を持つあかりの、“謎のパフォーマンス”も毎回の見どころとなる。
白洲迅、木下隆之、小野武彦高岡早紀らが共演。脚本は俳優としても多数の作品に出演しているマギーが、監督は藤井道人が務め、おかしくも刺激的な物語を紡ぐ。


キャスト
内田理央 白洲迅 木下隆之 小野武彦 高岡早紀

あらすじ
カフェの店長・篝あかり(内田理央)は、真面目で周囲からの評判も良い、両親と弟の4人家族で暮らすごく普通の女の子。しかし、あかりは誰にも言わずに、夜な夜な黒いバッグを抱えてある場所に向かっていた。実はあかりには、まったく違うもう一つの別の人格があり、そのダークサイドの部分については、家族や友人、同僚にも絶対に秘密だった。
そんなあかりが、ある動画投稿がきっかけで突然“バズる”ことに。そして、そこからインフルエンサーへの坂道をかけ上っていく。